会社概要

COMPANY

社長ご挨拶

代表取締役 白石 博一

企業発展の基本は「相互繁栄」にあります。
私たちは何よりも顧客との信頼関係を保ちながら会社の発展を実現していきたい。
文字にすると当たり前のこの“相互繁栄”を最も大切な理念としています。
ビジネスは人材が基本。白石は社員ひとりひとりの能力を開発し高め続けることに全力を傾けています。
常に顧客のベストパートナーであるために、われわれは次代をしっかりと見つめて一歩一歩、堅実に成長していきます。

代表取締役 白石 博一

経営理念・行動指針

経営理念

私たちは「伝えたい想い」を守り・届けることですべての人々を笑顔にします。

行動指針
①魂
関係するすべての人から「ここまでしてくれるのか!」と言われること。
②愛
ありがとうの言葉をいただくために、一人一人が協力し、お客様に最高のおもてなしを提供すること。
③恩
感謝の気持ちを言動や行動で示すこと。
④清
常にきれいで清潔な身だしなみ、空間を保つこと。
⑤援
相手のためにできることを考え、自らの意志を持ち、最善のものを提供すること。
⑥道
人を人として敬うこと、敬うとは相手を尊んで礼を尽くすこと、礼を尽くすとは失礼のない言葉遣い、態度をとること。
⑦心
心や気持ちで受け止め、行動すること。またお客様のニーズを先に把握しておくこともそのひとつ。
⑧誠
自身や相手にも、偽りのない誠意をもって行動すること。
⑨改
お客様の目線に立ち、時に視点を変え、確認と改善を行うこと。
⑩源
すべての結果は自分が担っているという立場をとること。

白石の強み

独創性と提案力

独創性と提案力
当社の製品は思わず開封したくなる特殊な形状の封筒、高級感のある特殊紙を使用した封筒、さらに神秘感漂う箔押し加工など様々なサイズや形状の封筒を企画・製作しています。お客様のご要望にあった封筒をご提案します。

独創性と提案力

高い加工技術
オリジナル封筒には様々な紙が使用されています。小さな封筒、グラシン紙のような薄い紙、PP貼が施されている紙など、封筒加工をするのが困難な紙でも卓越した技術者が製袋機で封筒に仕上げます。

企業情報

創業 明治43年4月
設立 昭和24年5月24日
役員 代表取締役 白石博一 
常務取締役 白石陽一
資本金 3,000万円
社員数 30名
本社・工場 〒577-0065 
大阪府東大阪市高井田中4-1-22
MAP
TEL 06-6789-0018
FAX 06-6789-0028
事業内容 封筒全般・カタログ・パンフレット・チラシ・手提げ袋・角底袋・クリアファイル・紙製品全般・
大版ポスター・その他印刷物
取引銀行 三菱UFJ銀行 上町支店、三井住友銀行 上町支店、池田泉州銀行 東成支店、大阪商工信用金庫 高井田支店
所属団体 大阪府印刷工業組合(理事)、大阪商工会議所

設備

設備

・GTOF 5色オフセット印刷機(ハイデルベルグ社製) 1台

・SORKZ 2色オフセット印刷機(ハイデルベルグ社製) 1台

・3302H 2色オフセット印刷機(リョービ社製) 1台

封筒

・W+D HELIOS527 洋形・カマス一貫製袋機 1台

・特大タテ形製袋機 1台

・洋形・カマス形高速製袋機 3台

・高速タテ形製袋機(T130・T185・T200・T240・T310) 7台

・W+Dセロハン窓抜貼機(角0・角1・角2・角3・長3・洋0) 2台

・ホットメルト糊付機 1台

・両面テープ糊付機 2台

・アラビア糊付機 2台

・アドヘヤ糊付機 1台

・Katsuda断裁機 他1台 2台

・大袋用高速自動型抜機 他 7台

DTP

・EPSON ST5050H(大判プリンター) 1台

・レーザープリンター 他 2台

・Canon imagePRESS C65(Canon社製オンデマンド印刷機) 1台

・SEI DRAGON レーザー加工機 1台

・Mac 1台 windows 5台

お問い合わせ

CONTACT

封筒製作や印刷についてのご相談はこちらからお問い合わせください。
お見積もりや疑問など、お気軽にご連絡ください。

06-6789-0018【営業時間】8:00〜17:00 ※土・日曜、祝日は除く

info@s-f-k.co.jp