初めてご利用の方へ

FOR VISITOR

白石封筒工業のサイトにお越しいただき、誠にありがとうございます。
弊社では「企業姿勢を表す社封筒を作りたい、一新したい」
「開封率の高い効果的なDMを打ちたい」「粋な化粧袋(パッケージ)を作りたい」など
お客様の様々なご要望にお応えしたオンリーワンの封筒をご提案いたします。
もちろん、小ロットや短納期にも対応可能ですので、お気軽にご相談ください。

封筒製作のご依頼はこちら

「封筒を作りたい」というご相談をいただければ、ご要望や用途をお伺いします。
様々な紙の見本と素材のご提案、打ち合わせを繰り返しながら、お客様の企業イメージのデザインに近づけていきます。

封筒印刷専業会社の強み!

入稿されたデータを印刷・製袋するのはもちろん、データチェックの際、データが不完全でも柔軟に対応いたします。

急な大量納品など、諸事情で自社対応できない場合、当社が印刷・製袋を請け負います。

封筒の用途や漠然としたイメージをお伝えいただければ、企画段階から携わり、封筒製作をトータルサポートいたします。

開封率の高いDM製作のご相談はこちら

DMの多くは開封されずに捨てられているのが実情です。高いレスポンスや開封率を求めるなら、たくさん送られてくるDMの中に埋もれないような仕様やデザインに工夫が必要です。弊社では、封筒に開封したくなる仕掛けを加えた提案が得意です。

DM開封率アップのポイント!

ティーザーコピー

「3大特典!詳しくは中をご覧下さい」「無料サンプルを差し上げます」「グランドオープンのご案内」など、思わず開封したくなるような気を引くティーザー(じらし)コピーが目立つように印刷して、開封率アップを高めることができます。

マドを設ける

金融機関からの封筒によく見られる宛名用のマドではなく、内容物の一部を覗かせるためのマドをトムソン(型抜き加工)で作成。そこから、商品やプレミアムの写真などを見せることで、「中をしっかり見たい」という気持ちを刺激します。

ドアオープナーを同封

封筒に重みや膨らみがある感覚で「何が入っているのかな?」「開けてみたい」と消費者の興味と好奇心を刺激するために同封する小物をドアオープナーといいます。弊社ではドアオープナーとしても利用できるノベルリティを取り扱っているほか、ドアオープナーに合わせた封筒の製作も行っています。

ミシン目加工

開封しやすいように、封筒の端や折り返し(フラップ)部分にミシン目加工を施します。ミシン目の部分だけをカラーで色分けしてデザインの一部として利用したり、「ここから開封してください」と一言添えたり、ちょっとした工夫で開封率が上がります。

デザイン

デザインが良い封筒は中身が気になるもの!カッコイイ、お洒落、可愛い、ド派手、なんじゃこりゃ?!切り口は様々ですが、開封されるかどうかは受け取った方の印象で決まります。何をどう伝えるか?それを表すために紙の選定、形状、手触り、特殊印刷、特殊加工などすべてがデザインなのです。

WORKS実績のご紹介

※写真を選択すると拡大されます。

受け取った人がその場で簡単に開けることができる一般的なミシン目加工で、効果的な手法です。

開封口に工夫を凝らしたミシン目加工。たくさんあるDMに埋もれない目を引くデザインもポイントです。

開封しなくても具体的に同封内容を伝えたティーザーコピーとイメージ写真で消費者の興味を誘います。

会社のイメージアップを図りたい企業様はこちら

顧客や取引先など、様々なシーンで活用される封筒は「会社の顔」といっても過言ではありません。だからこそ、企業イメージやコーポレートカラーを反映した会社のイメージアップにつながるツール製作は大切です。

封筒が企業のイメージアップに大切なワケ!

封筒は電話やメールでは表現できない気持ちや情報を伝えることができ、また会社のPRやイメージアップ、販売促進には欠かせいない主要なメディアツールです。CI・VI導入に伴う封筒の一新やプロモーション時にご検討ください。

封筒は名刺やロゴと同じ、大切なビジネスツールです。「企業の顔」として会社のスローガンやコピーなどの考え方を記すなど、封筒の概念をもっと自由に考えれば、イメージアップにつながります。

WORKS実績のご紹介

※写真を選択すると拡大されます。

㈱イラストRiO様のこだわり社用アイテムです!クリエイティブな企業の繊細なデザインを忠実に表現するために緊張しました。ペーパーアイテム:洋長3・角2・角A3封筒、CDホルダー及びファッションバッグ(PE素材)

神戸セントモルガン教会様のコンポーネントカラーを活かした封筒とレターヘッド。全面刷り+箔押しを用いてシックで高級感ある雰囲気に仕上げました。

同じく神戸セントモルガン教会様の結婚式招待状のひとつです。教会のシンボルである世界有数のステンドグラスを特殊なホログラム箔で表現し、リボンは浮き出し加工、さらに左右のストッパーは大聖堂をモチーフにディレクションさせていただきました。

左記に同じく『ナチュラル オーガニック』がテーマのアイテムです。封筒は表面クラフト/中面白地に花柄印刷、また和紙風のシール等々テーマに沿って紙質にもこだわりました!(封筒、招待状、シール、返信はがき、料理メニュー等)